8月の引越し後、バプテスマ式、献堂・石橋牧師就任感謝礼拝、内覧会、荒生田塾、特別伝道集会、その他いろんなことがありました。

その中からピックアップして、新教会堂の風景をご紹介します。

(この写真をクリックすると教会のホームページが開きます。)

 

10月3日 原野恵美子姉の葬儀


10月5日 献堂・就任感謝礼拝より。 4月から、もう一人の牧師として就任された石橋誠一牧師ご夫妻。

10月5日 献堂・就任感謝礼拝 記念写真

9月7日

新教会堂での初めてのバプテスマ式。

水が横に流れ落ちる音が、ざざーっと響きます。

NHKの取材も入りました。



キリストとともに死に、キリストと共に生きる。

バプテストリー、低みに下っていきます。



 



小ホール横庭の大谷石。

近くのお花屋さんがコスモスを下さいました。

8月引越し後のお疲れ晩餐会。

この車座で食卓を囲むひとときが、東八幡教会らしさかもしれません。

その後もたびたび、開かれることに…。


玄関入口横に埋め込まれた定礎石です。

み言葉は、3週間ほどかけてみんなで決めました。

書:栗原光峰先生


東建設さんよりいただいた、写真家の方が撮影された写真です。

 竣工後まもなく。引越し前後の新教会堂の全貌を、どうぞご覧下さい。

外観


礼拝堂外壁の十字架

このシルエット、どこかで見ませんでしたか?

教会ロゴマークはこの形からきています。



小ホールとシェルター側。


裏側。左に四角く出ているのが記念室です。

二階牧師館ベランダより。ウッドデッキ。


 夕やみ迫るころ、教会堂はまた違うステージの表情に様変わりします。

その変化の過程がまた美しいのです。


玄関扉は外にも内にも両方開くようになっています。




玄関から軒に一直線。

手前右に手塚建築特製の週報ボックス。

右奥が礼拝堂、左奥がホール。

とてもシンプルで動きやすいのです。


礼拝堂

時間によって刻々と光と闇の様相が変わっていきます。





記念室

納骨棚、集合式の納骨壺があります。

今はここに納骨がなされ、写真が飾られています。

小ホール

今は丸テーブルセットが置かれています。

ちょっとしたミーティングができます。

シェルター。

建築後、すでに2名の方がここに滞在されました。

ホールからみたキッチン


荷物が入るまえの事務室。


牧師館キッチン、ダイニング


牧師館キッチンカウンター

牧師館キッチン


二階 牧師室


牧師館 キッチン収納棚



二階バスルーム


シェルターにもシャワールームがあります。

2014年

11月

11日

軒の教会

久しぶりの更新となります。

10月初め、引越しも一段落ついたころ、玄関から軒に抜ける風景です。

 

この大きな軒を囲む新教会堂で、既にいくつものドラマが生まれています。

 

礼拝堂、軒、ホール、記念室…その他の部屋が緩やかにつながって、

いろんな思い出が積まれ、

東八幡キリスト教会の歴史がまたつながれていっています。

 

すばらしい教会堂に感謝です。

 

手塚建築研究所の皆様、東建設の皆様、仮の礼拝堂を提供くださった株式会社サンレーの皆様、また多くの捧げものと祈りと奉仕で支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

写真上のリンクボタンをクリックすると、東八幡キリスト教会のホームページが開きます。

どうぞご覧ください。

 

 

 

 

 

0 コメント

2014年

8月

23日

いよいよ新教会堂での礼拝です!

オープン前夜の教会堂

 

 

今まで応援くださった皆さま、ありがとうございました。

8月19日は、教会・牧師館の引っ越しでした。

本当に収まるの?という荷物の山が新教会堂内に積まれました。

しかしこの一週間、多くの方々が代わる代わるお手伝いに来て下さり、荷物の山も次々となくなり、無事に明日の礼拝を迎えることになりました。感謝です。

 

その時の様子は、またの機会にお伝えします。

 

8月23日の夜。初めての礼拝を控え、準備を終えた教会堂の様子をお伝えします。

 

 

玄関から入り、左手が台所、ホール奥が子ども礼拝の場所です。

絵本がいっぱい。子ども礼拝のスペースです。

 

左には台車の到着を待つテーブルが積まれています。

台所

素晴らしい音響システムも揃った新礼拝堂。

 

木の香りと、静けさと。

小ホール

引っ越し直後の様子を、一枚だけご紹介。

ホワイエ(軒)に積まれた荷物です。

 

こんな山が、三つも四つもできていました。

お手伝いくださった皆さま、本当にお疲れ様でした。

0 コメント

2014年

8月

05日

今日の現場

とうとうここまで仕上がりました。

新しいのに、懐かしいような。

そんな気持ちにさせる風情があります。

玄関のアップ。

扉の右下には定礎が埋め込まれています!

みんなで何度も話し合って決めました。

…どんな言葉が埋め込まれているかは、後日紹介します。

 

 

 

 

 

0 コメント

2014年

7月

30日

礼拝堂の十字架とバプテストリー

7月30日の様子。

今日は手塚建築事務所の皆様が現場に来られています。

バプテストリーのチェックもしました。

事務所

ホール側から見たホワイエ(軒)

ホール

ホール・厨房

礼拝堂からホワイエ・ホールを見たところ。

礼拝堂正面。

 

バプテストリーには、床面と同じ高さに水が張られています。

 

今からバプテスマのチェックを行います。

 

光の具合がとてもきれいです。

 

外はまだ明るいのですが、別世界です。

礼拝堂右ドアを開けると。

左が小ホール入口。庭が見えます。

0 コメント

2014年

7月

25日

水道工事

正面駐車場の整備が進んでいます。

今日は外側の工事がたくさん行われていました。

 

礼拝堂の中にも十字架が付いたそうですが、今日は見ることができませんでした。

 

 

裏側は、電気引き込み柱、また給水栓の工事がされていました。

 

暑いです!

 

地面に一メートルほどの深さの穴が掘られています。

 

暑い中の作業、本当にお疲れ様です。

 

通行制限もあり、ご近所の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

敷地の周りに、フェンスが張られていきます。画面左端に巻いてあるのがフェンスです。

庭から下に降りるところにも支柱のようなものが建っています。

裏から見たところ。ここも駐車スペース。

0 コメント

2014年

7月

22日

今日の現場

玄関に、ステンレス製の四角い箱が積まれています。

もしかして、厨房の台?

 

梅雨も明けて、いよいよ夏本番。

2014年

7月

19日

十字架!

今日は東八幡教会の協働牧師夫人のお父様の葬送式がサンレー東山にてありました。

帰ってみると建築現場に十字架が掲げられていました。

 

二階のウッドデッキもほぼ出来上がっています。

教会らしく見えます。

渋い色合いの十字架です。

経年により壁の色とともにどのように変化していくのか楽しみです。

サイド、小ホール側から見ました。

写真ではうまく写せていませんが、実物はもうちょっときれいに見えます。

階段の手すりの工事中。

裏側にも、十字架がつきました。

電気系統の引き込み柱が建っています。

裏側の十字架と青空。

0 コメント

2014年

7月

15日

手すりが付きました

この写真ではよく見えませんが、二階ウッドデッキの周りに手すりが付きました。

また玄関にもコンクリートが敷かれています。

一階からはよくわかります。

十字架が掲げられると、どのようになるでしょうか。楽しみです。

0 コメント

2014年

7月

12日

バプテストリー

手塚建築研究所の瀧さんが中の写真を送ってくださいました。

 7月3日現在の内部の様子です。

コメントと共に、どうぞご覧ください。

***************************************

 

…床材を貼る作業が進んでいます。…

*人物にはモザイクを入れています。

バプテストリーが完成しました。

礼拝堂の向かいのホール。

左官屋さんが、床のコンクリート仕上げの作業をしていました。何度もコテでならしながら表面を平滑に、綺麗にしていきます。こちらはビフォア―。

アフター。 見事です。

0 コメント

2014年

7月

05日

今日の現場

玄関横のホワイトボードには、土足厳禁!など、いろいろな注意や連絡事項が書かれています。

中を覗くと、沢山の大工道具と資材が置かれて作業が行われています。

職人さんがニコニコとあいさつしてくださいます。

上棟式の日を、ふと、思い起こしています。

2 コメント

2014年

7月

03日

大雨でした。

明け方から大雨が降り続きましたが、午後には小雨になりました。

反射光がまぶしくてごめんなさい。

 

ガラス面の端っこから、礼拝堂がちょっと見えます。

0 コメント

2014年

11月

11日

軒の教会

久しぶりの更新となります。

10月初め、引越しも一段落ついたころ、玄関から軒に抜ける風景です。

 

この大きな軒を囲む新教会堂で、既にいくつものドラマが生まれています。

 

礼拝堂、軒、ホール、記念室…その他の部屋が緩やかにつながって、

いろんな思い出が積まれ、

東八幡キリスト教会の歴史がまたつながれていっています。

 

すばらしい教会堂に感謝です。

 

手塚建築研究所の皆様、東建設の皆様、仮の礼拝堂を提供くださった株式会社サンレーの皆様、また多くの捧げものと祈りと奉仕で支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

写真上のリンクボタンをクリックすると、東八幡キリスト教会のホームページが開きます。

どうぞご覧ください。

 

 

 

 

 

0 コメント

2014年

8月

23日

いよいよ新教会堂での礼拝です!

オープン前夜の教会堂

 

 

今まで応援くださった皆さま、ありがとうございました。

8月19日は、教会・牧師館の引っ越しでした。

本当に収まるの?という荷物の山が新教会堂内に積まれました。

しかしこの一週間、多くの方々が代わる代わるお手伝いに来て下さり、荷物の山も次々となくなり、無事に明日の礼拝を迎えることになりました。感謝です。

 

その時の様子は、またの機会にお伝えします。

 

8月23日の夜。初めての礼拝を控え、準備を終えた教会堂の様子をお伝えします。

 

 

玄関から入り、左手が台所、ホール奥が子ども礼拝の場所です。

絵本がいっぱい。子ども礼拝のスペースです。

 

左には台車の到着を待つテーブルが積まれています。

台所

素晴らしい音響システムも揃った新礼拝堂。

 

木の香りと、静けさと。

小ホール

引っ越し直後の様子を、一枚だけご紹介。

ホワイエ(軒)に積まれた荷物です。

 

こんな山が、三つも四つもできていました。

お手伝いくださった皆さま、本当にお疲れ様でした。

0 コメント

2014年

8月

05日

今日の現場

とうとうここまで仕上がりました。

新しいのに、懐かしいような。

そんな気持ちにさせる風情があります。

玄関のアップ。

扉の右下には定礎が埋め込まれています!

みんなで何度も話し合って決めました。

…どんな言葉が埋め込まれているかは、後日紹介します。

 

 

 

 

 

0 コメント

2014年

7月

30日

礼拝堂の十字架とバプテストリー

7月30日の様子。

今日は手塚建築事務所の皆様が現場に来られています。

バプテストリーのチェックもしました。

事務所

ホール側から見たホワイエ(軒)

ホール

ホール・厨房

礼拝堂からホワイエ・ホールを見たところ。

礼拝堂正面。

 

バプテストリーには、床面と同じ高さに水が張られています。

 

今からバプテスマのチェックを行います。

 

光の具合がとてもきれいです。

 

外はまだ明るいのですが、別世界です。

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

25日

水道工事

正面駐車場の整備が進んでいます。

今日は外側の工事がたくさん行われていました。

 

礼拝堂の中にも十字架が付いたそうですが、今日は見ることができませんでした。

 

 

裏側は、電気引き込み柱、また給水栓の工事がされていました。

 

暑いです!

 

地面に一メートルほどの深さの穴が掘られています。

 

暑い中の作業、本当にお疲れ様です。

 

通行制限もあり、ご近所の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

敷地の周りに、フェンスが張られていきます。画面左端に巻いてあるのがフェンスです。

庭から下に降りるところにも支柱のようなものが建っています。

裏から見たところ。ここも駐車スペース。

0 コメント

2014年

7月

22日

今日の現場

玄関に、ステンレス製の四角い箱が積まれています。

もしかして、厨房の台?

 

梅雨も明けて、いよいよ夏本番。

2014年

7月

19日

十字架!

今日は東八幡教会の協働牧師夫人のお父様の葬送式がサンレー東山にてありました。

帰ってみると建築現場に十字架が掲げられていました。

 

二階のウッドデッキもほぼ出来上がっています。

教会らしく見えます。

渋い色合いの十字架です。

経年により壁の色とともにどのように変化していくのか楽しみです。

サイド、小ホール側から見ました。

写真ではうまく写せていませんが、実物はもうちょっときれいに見えます。

階段の手すりの工事中。

裏側にも、十字架がつきました。

電気系統の引き込み柱が建っています。

裏側の十字架と青空。

0 コメント

2014年

7月

15日

手すりが付きました

この写真ではよく見えませんが、二階ウッドデッキの周りに手すりが付きました。

また玄関にもコンクリートが敷かれています。

一階からはよくわかります。

十字架が掲げられると、どのようになるでしょうか。楽しみです。

0 コメント

2014年

7月

12日

バプテストリー

手塚建築研究所の瀧さんが中の写真を送ってくださいました。

 7月3日現在の内部の様子です。

コメントと共に、どうぞご覧ください。

***************************************

 

…床材を貼る作業が進んでいます。…

*人物にはモザイクを入れています。

バプテストリーが完成しました。

礼拝堂の向かいのホール。

左官屋さんが、床のコンクリート仕上げの作業をしていました。何度もコテでならしながら表面を平滑に、綺麗にしていきます。こちらはビフォア―。

アフター。 見事です。

0 コメント

2014年

7月

05日

今日の現場

玄関横のホワイトボードには、土足厳禁!など、いろいろな注意や連絡事項が書かれています。

中を覗くと、沢山の大工道具と資材が置かれて作業が行われています。

職人さんがニコニコとあいさつしてくださいます。

上棟式の日を、ふと、思い起こしています。

2 コメント

2014年

7月

03日

大雨でした。

明け方から大雨が降り続きましたが、午後には小雨になりました。

反射光がまぶしくてごめんなさい。

 

ガラス面の端っこから、礼拝堂がちょっと見えます。

0 コメント

2014年

6月

28日

28日の現場

6月ももう終わりに向かっています。

中から電気のこぎり(?)の音が聞こえます。

2014年

6月

24日

24日の現場

6月24日の現場の様子です。

シェルター下の駐車場。2台ほど縦に駐車できるでしょうか。奥階段は小ホール前庭に続いています。

食堂側の横通路。

0 コメント

2014年

6月

19日

礼拝堂に床板が張られています。

今日は奥田先生と特別に中を見せていただいています。

床が張られ、とても明るい礼拝堂です。

 

そして、美しい。

 

礼拝堂にいるだけで、涙が出そうになる。そんな美しさです。

厨房。

続きを読む 2 コメント

2014年

6月

17日

今日の現場

今日は梅雨らしく一日雨でした。

牧師館ウッドデッキがだいぶ出来上がっています。

 

0 コメント

2014年

6月

13日

会堂内部写真② 光のカーテン

5月31日見学会の際に石山兄が撮ってくださった素晴らしい写真を、アップします。

 

臨場感たっぷりに、新会堂の表情まで伝わってきます。

ひと足早く、どうぞごゆっくりご覧ください。

荘厳で、やわらかで。

 

みんな見上げては口々に、はぁー…、とため息をもらしています。

 

ここに、十字架が掲げられます。

天井に空いた4辺のスリットだけで、こんなに明るい。

まさに光のカーテンです。

 

礼拝堂裏、シェルター側から小ホールを眺めたところでしょうか。

 

場所ごとに表情が変わります。

礼拝堂には特に厳選された板を張ってくださっているようです。

木目も美しいです。

 

奥田先生が入っておられるのが、バプテストリーです。

ここでバプテスマを受ける方がもう決まっています。

続きを読む 0 コメント

2014年

6月

12日

外観が明らかになりました。

10日には外壁の塗装も終わり、牧師館ベランダのウッドデッキ工事がどんどん進んでいます。

教会の使命をみなで祈り、探り、学び、聴き、話し合って、こうして形になりました。

・・・・・胸に迫ってくるものがあります。

 

 

0 コメント

2014年

6月

07日

外の足場がとれました。

更新が遅れてしまい、ごめんなさい。

足場がとれ、外観も完成に近付いています。

M兄が壁を塗ってくださっています。

あともう少しです。

 

2 コメント

2014年

6月

05日

あと2カ月

建物引き渡しまで、早いもので後2カ月弱となりました。

二階牧師館のウッドデッキ工事が始まっています。

ちょっと斜めになってしまいました(汗)

ライフライン配管や内部工事が黙々と進められています。

 

 

 

0 コメント

2014年

5月

31日

足場の外れた礼拝堂!

足場が外れた礼拝堂を特別に見せていただけるということで、見に来ています。

 

雰囲気が、想像した以上に素敵です。

 

広く、荘重に感じます。

 

 

 

 

 

バプテストリーです!

バプテストリー向かって左を向いたところ。記念室入り口。

 

同じく向かって右。

こんなにも光の表情が違います。

 

これがあの、うわさの、小窓です。

ノアの箱舟を思い起こします。

礼拝堂の天井。

スリットから空の雲が見えます。

続きを読む 0 コメント

2014年

5月

27日

十字架の位置

十字架の位置を確認するために、十字架模型が掲げられています。

 

さて、どこにあるでしょうか?

 

むむむ、わかりにくいですよ。

少し近づきました。

ヒントは、

色が足場と同じです。

わかりましたか?

 

実物は鉄製で、年月が経つと壁の色とともに変化して、いい感じになるように計算されているそうです。

小ホールの庭がちょっと庭らしくなってきました。

 

0 コメント

2014年

5月

24日

中はこんなに仕上がっていました!

↑これは24日、今日の現場の様子です。

 

そして、これから紹介するのはこの内側の様子です。約一週間前になりますが、手塚建築研究所の樋口さんが撮ってくださった内部の写真をご覧いただきます。

 

5月17日時点の様子です。

樋口さんのコメントと共にどうぞ。

****************************************

内装の仕上げ工事に入り、大工さんも細かい仕事がほとんどになってまいりました。

エントランスからホワイエ_ホールの建具の鴨居がつきました。

鴨居は事務室までずっとつながっており、全て引ききれるようになっております。

 

細かく、少しわかりづらいかもしれませんが、扉の3方枠がついています。

 

とても細かく丁寧な仕事です。各所扉の枠が付いています。

 

 

記念室_天井と床の下地が完了

 

これから天井と床を仕上げていき、天井には光が落ちる丸い穴があきます。

光が落ちる礼拝堂

今日も光が落ち、明るい礼拝堂でした。

事務室内観

壁が仕上がり、雰囲気が出てまいりました。

大屋根_礼拝堂と牧師館の間

なかなか皆様には東建設松本さんが上る許可を出していただけない2階ですが、
屋根上の雰囲気です。
この礼拝堂と牧師館の間がデッキ貼りになります。

礼拝堂の天井とトップライトから落ちる光

足場で見えませんでしたが、実は礼拝堂の天井も仕上がっています。
たくさんぶら下がっているのは照明器具です。

 

****************************************

 

建築のプロの視点で撮られた写真やコメント、説得力があります。

外からは分かりませんが、中はこのように着々と工事が進められていたのですね。

感動です。

0 コメント

2014年

5月

22日

むし暑い日でした。

昼間は暑く湿気も感じます。

もくもくと塗料を塗っています。M兄。

0 コメント

2014年

5月

20日

5月の雨に立ち上る杉の香り

雨が降り、風下に立つと杉のよい香りがしてきます。

 

雨に濡れた壁が、光っていてとてもきれいだったのですが、その美しさが伝えられなくて残念。

ホールの隅になります。

いろんな配管も工事が進んでいます。

これは何だと思いますか?

分かった人は、コメント欄へどうぞ。

 

ヒント:下の写真のどこか。とってもかんたん。

0 コメント

2014年

5月

18日

今日の現場

玄関横の整地がなされています。

6時を過ぎても、この明るさ。季節の移り変わりは早いものです。

0 コメント

2014年

5月

15日

見えないものに目を注ぐ

ここまで外側が形を成してくると、まるで何の変化もないように感じますが、いやいや…。

目に見えないところで、工事は進んでいるわけです。

耳を澄ませば、中からいつもと違う音が聞こえてくる。

目を凝らしてみれば、あら床の色が変ってるなど…。

「見た感じ」に頼りすぎている自分に気づくのでした。

 

5月のさわやかな風が吹いています。

 

 

1 コメント

2014年

5月

13日

今日の現場

よく晴れています。

0 コメント

2014年

5月

07日

おつかれさまです

今日は人物修正を入れていません。

二階の壁に向かって作業されているのは誰でしょう?

・・・もうおわかりですね。

そうです!

すっかり現場に馴染んでおられます。

いつもおつかれさまです。

こんな笑顔で、塗られている教会の壁です。

2 コメント

2014年

5月

03日

光と壁

礼拝堂内の壁板を張るために沢山の足場が組まれています。

 

礼拝堂正面。左のドアは記念室に通じます。

 

壁の板は、一枚一枚色や模様が違います。

 

天井から差し込む陽光が壁を伝う様は、絵画のようです。

 

 

 

手塚建築研究所の瀧さんより頂いた写真を数枚アップします。

 

 

 

設計のときにはもう、手塚さんの頭の中にはこの情景が浮かんでいたのですね。

思わずため息が出ます。

礼拝堂右、小ホールに通じるドアの光です。

 

 

天井から降り注ぐ陽光。

 

 

 

今日は憲法記念日でお休みです。

良い天気。

1 コメント

2014年

5月

01日

狭い門から入る

今日は手塚建築研究所からスタッフの方々が見に来られています。

玄関に仮の扉が設置されています。

 

あれ……!

 

 

 

春の光に萌ゆる礼拝堂。

ここで礼拝する日が待ち遠しいです。

0 コメント